ホーム » コレステ生活の効果 » コレステ生活ときなりを比較してみました!

コレステ生活ときなりを比較してみました!

コレステ生活の比較

高止まりしているコレステロール値やドロドロ血液をなんとかしたいと考えている人に人気のサプリメントであるコレステ生活ときなり。

どちらも体を健康にしながらダイエット効果も期待できる注目のサプリメントです。

こちらでは内容量やコスパ、配合成分や効果の違いなどについて、知りたいことを項目別に比較表にしてみましたのでみていきましょう。

 

コレステ生活 きなり
内容量 62粒入(約1か月分) 120粒入(約1か月分)
定価 3700円 5695円
配合成分 還元パラチノース、松樹皮抽出物/ショ糖脂肪酸エステル、酸味料、甘味料(カンゾウ、スクラロース)、香料 DHA・EPA含有精製魚油、クリルオイル、納豆菌培養エキス、 ビタミンE含有植物油(大豆由来)、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、 オレンジ香料、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6
機能性表示成分 松樹皮由来プロシアニジン(プロシアニジンB1として) なし
お得な定期購入 毎月コース20%以上割引・おまとめコース22.5%以上割引・クオカード500円などの特典あり・3回以上の購入条件あり 定期コース33%割引・
おすすめポイント 総コレステロール値や悪玉コレステロール値を下げる効果あり・初回500円で購入可能 血液をサラサラにする効果あり・初回1833円で購入可能・15日間返金保証あり
おすすめ度 ★★★★ ★★★

内容量やコスパについて

コレステ生活の内容量は62粒、一日2粒目安としてひと月飲むことができます。

コスパは一日あたり119円となっています。

きなりは一日の目安摂取量が4粒となっており、一袋には120粒入っています。

コスパは189円です。

コスパで比較すると、コレステ生活のほうが一日あたり70円、一ヶ月あたり2000円ほど優れていることとなります。

 

機能性表示成分について

コレステ生活の比較

コレステ生活は国より機能性表示食品として認定されているサプリメントです。

コレステ生活の機能性表示成分は、松樹皮由来プロシアニジン(プロシアニジンB1として)で、効能は総コレステロール値や悪玉コレステロール値の低減です。

12週の松樹皮由来プロシアニジンの摂取で、コレステロール値がされるという臨床データが出ています。

 

きなりは機能性表示食品の認定はされていませんが、厚生労働省が推奨するDHA・EPAの一日推奨摂取量1000mgの半量である500mgをカバーできるサプリメントです。

魚を日常的に食べている人でも、1000mgはとうてい摂取できていないのが現状です。

そのため魚をよく食べる人は一ヶ月に1袋、ほとんど魚を食べない人は一ヶ月に2袋のきなりを飲むことで、必要な量のDHA・EPAを摂取することができます。

 

お得な定期コースについて

コレステ生活ときなりには、どちらもお得な定期コースが設定されています。

コレステ生活には毎月コースとおまとめコースがあり、20~22.5%の割引率が適用されています。

また回数に応じてクオカードが送られてきたり、ピルケースがもらえたりする特典があるのもポイントです。

コレステ生活の定期コースには、3回の回数条件がありますので覚えておきましょう。

 

きなりは2回目以降33%の割引が適用されるというコースになっています。

こちらは回数条件はなく、2回目以降解約や休止することが可能です。

 

コレステ生活ときなり おすすめポイントについて

コレステ生活ときなりを比較したときにまず目につくのは、機能性表示食品に認定されているかどうかという点です。

コレステ生活は消費者庁より、機能性表示食品として認可を受けています。

機能性表示成分は松樹皮由来プロシアニジン(プロシアニジンB1として)であり、この成分には総コレステロールや悪玉コレステロールを低下させる効果があると認定されています。コレステ生活の効果のヒミツ

きなりは機能性表示食品としての認定がありませんが、厚生労働省が推奨するDHA・EPAの一日摂取量をカバーできるところがポイントです。

ですが一日1000mgをきなりだけでカバーするには一ヶ月に2袋飲む必要があり、そうなるとコストは一日当たり378円となります。

コスパの面では、コレステ生活の119円に大きく差をつけられることに。

 

また初回価格で比べると、コレステ生活が500円で購入できるのに対し、きなりは1833円となっています。

定期購入特典であるクオカードやピルケースなどのサービスはコレステ生活だけにみられますので、やはり細かいところでも差を感じる結果となっています。

国からの機能性表示食品認定があるという安心感や、コスパの面で優れているという点をかんがみて、コレステ生活は★4つ、きなりを★3つという評価にいたしました。